RECRUIT - 株式会社ライクバード : 株式会社ライクバード

LikeBird

RECRUIT採用情報

学び続け、動き続ける人を
歓迎します!

ライクバードでは、(1)私たちのビジョンに共感してくれる人、(2)意識して学び続け、進化・変化を求める人、(3)それぞれの思いや「Like(=好き)」を大事にする人を歓迎しています。

常に変化していく世の中において個人としても会社としても成長し、一緒に社会に貢献する事業を作っていきませんか?

ライクバードでの働き方、
4つのポイント

1.いつ・どこで・どのように働くかは「あなた次第」

ライクバードでは、「定型」の働き方は存在しません。
平日の週1日は、自分の一番好きなことをする時間としてとっておく。大いに構いません。
本社所在地からは遠い場所に居住するメンバー、自身の他の事業やダブルワークのために週3で働くメンバー、時差があるところで働くメンバーなど、それぞれです。
まずは、「どのように働きたいのか?」をぶつけてみてください。

2.新規事業開発や知見蓄積への時間的投資

ライクバードでは現在AI分野の新規事業開発をしています。
さらにクライアントへのサービス提供を通じて、デジタル技術を用いた事業のあり方についての知見を日々蓄積しており、新規プロジェクト化することも念頭においています。
日頃どんな業務を担当しているメンバーでも、興味のある人は時間をとって、こうした新しい知見に触れる機会を持ってもらいます。
最新の技術や知識に興味のある人は、ぜひ仲間に加わってください。

3.チームビルディングに力を入れている

ライクバードではプロジェクトベースで様々なスキルの持ち主とチームを作って働く機会が多くあります。
そのため、どうすればチームとしてメンバーが気持ちよく働けて、仕事の生産性も上がるかということを日々試行錯誤しながら検討し続けています。
例えば、それぞれの状況を定期的に共有する場を持ち、個人の負荷をチーム全体で平準化したり、ナレッジを共有しあったりしています。
ほとんどのメンバーがリモートワークのため、そういった互いの信頼感を醸成することも、仕事の効率に影響を及ぼすと考えています。

4.「あなたのやりたいこと」を会社の中でやりませんか?

メンバーには、最初に必ず「あなたがやりたいことは何ですか?」という質問をしています。
そして、「会社の中でそれを仕事にすることができないか?」を一緒に考えます。
あるメンバーは「教育や組織を作り上げる専門性をさらに深めたい」という思いを持っていました。このメンバーは、今ライクバードのディレクターの組織化とその継続的運用を任されています。
また「AI関連の技術を使った新規事業はできないか」という別のメンバーの思いから、他のメンバーを巻き込んだ勉強会が実施されるようになりました。
一人一人の思いが事業を発展させると考えています。ぜひあなたの思いを聞かせてください!

MEMBER INTERVIEWメンバーインタビュー

ライクバードメンバーの働き方は「三者三様」です。
週4で働く人、遠隔地で働く人、週1でサーフィンに行く人。。。。などなど。

業務には境界がなく、「挑戦したい」、「やってみたい」という思いを尊重し、
積極的にいろんなことに挑戦してもらいます。
それぞれ思いや働くモチベーションは違いますが、
どのメンバーも最大限活躍できるよう、都度相談しながら働いています。

ぜひそれぞれのユニークなストーリーを読んで、ライクバードの空気感を感じてみてください!

現在応募している職種

ライクバードでは現在、ITエンジニア、ディレクターを特に募集しています。

ただ、思いがある方はそれに限らず、常時募集しております!

バーチャルオフィスに遊びにきませんか?

ライクバードでは、oViceというバーチャルオフィスツールを導入し、メンバーはその仮想のオフィス空間に集って仕事をしています。バーチャルオフィス空間を見学し、ライクバードについてやあなたがやりたいことについて、オンラインでメンバーと気軽に話をしてみませんか?

下記「話をしてみたい!」ボタンから「お問い合わせ」ページを開き、お問い合わせ種別を「話をしてみたい!」を選んで送信してください! 一営業日以内に担当者よりご連絡します!